2008年01月15日

人材紹介会社の比較

リクルートエージェント


誰もが聞いたことのある業界最大手。求人数が多く種類も豊富。外資系だけでなく、日系企業もターゲットにしている人にはお奨め。

<拠点>
東京支社、北海道支社、東北支社、千葉支社、さいたま支社、横浜支社、名古屋支社、逢坂支社、京都支社、神戸支社、中四国支社、吸収支社


JAC Recruiment


外資系最大手。コンサルタントの数、案件の種類が豊富。海外案件も豊富。

登録後、面談していないコンサルタントの方にも情報が共有され、いろいろな案件を紹介してくれました。

<拠点>
東京本社、横浜支店、名古屋支店、京都支店、大阪支店、神戸支店、福岡支店

posted by Jeju at 21:22| Comment(14) | TrackBack(0) | 人材紹介会社の比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人材紹介会社の選び方

「人材紹介会社の数が多すぎて、一体どこに登録したらいいのかわからない「どこかいい人材紹介会社教えてという声をよく聞きます。

私のお奨めは、まず大手に登録すること。

もし自分が企業の採用担当者で、人材紹介会社を通して優秀な人材を探そうとしたとき、まずどこにコンタクトしますか?きっと大手からでしょう。大手の方が登録者数も多いので、それだけ優秀な人材に出会える可能性も高くなるからです。

また、採用する企業には、複数の人材紹介会社から候補者が紹介されます。一概には言えませんが、大手の人材紹介会社から紹介された人の方が、優秀に見えてしまうということもあるかもしれません。
「大手=信頼できる」というイメージを持つ人は意外と多いです。

よく大手は登録者数が多いから、「一人ひとりに熱心に対応してくれないのではないか」「面倒見がよくないのではないか」と言うイメージを持つ人がいますが、もし登録してみて本当にそうだと思ったら、小さめの人材紹介会社にも登録してみましょう。

まず大手に登録してから、アットホームな小さめなところ、あるジャンルに特化している人材紹介会社など色んなタイプに登録しておくとよいでしょう。

posted by Jeju at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 人材紹介会社の比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

人材紹介会社に登録するメリットとデメリット

特に今すぐに仕事を探していなくても、人材紹介会社に登録しておくと、いろいろなメリットがあります。

メリット1: 現在の就職市場が把握できる。
登録すると、随時いろいろな紹介案件がメールで送られてきます。それを見ていると、現在の就職市場が売り手市場なのか、買い手市場なのか、どんな資質が求められているのか、1年のうち最も案件が多いのはいつ頃なのか、どんな部署の案件が多いかを見ることで、最新の人事トレンドも見て取れます。

メリット2: 今よりよい勤務先に転職できるチャンスが与えられる。こちらから特に探さなくても、いい条件での転職に巡りあうことがあります。私も今の会社に入社したきっかけは、人材紹介会社から送られてきた1通のメールです。特に転職を真剣に考えていたわけではありませんでしたが気軽に面接を受け、採用されました。結果的に、前職より、会社の規模、給与、家からの距離、勤務時間が改善されました。

メリット3: 自分のキャリアの見直しができる。
人材紹介会社に登録する際には、レジュメを作成が求められます。レジュメを作成することで、自分のスキルやキャリアの棚卸しするきっかとなり、今後自分にどんな経験が必要かが見えてきます。

ただし、人材紹介会社の登録にはデメリットもあります。でもこれらのデメリットは全て避けられます。以下は主な注意点です。

デメリット1:コンサルタントの意見に惑わされる。
人材紹介会社のコンサルタントの言うことは常に正しいとは限りません。特に、ネガティブなことばかり言うコンサルタントには要注意です。「こういう職種は募集が少ないんですよ」とか「年齢がもう少し若かったらね」「経験的に厳しいですね」という言葉に惑わされて、自分の希望でない案件にむやみに甘んじると入社後きっと後悔します。

デメリット2:案件の比較評価が難しい。
案件はいつ来るかわかりません。一度に数社来れば比較検討できますが、大抵はパラパラと異なるタイミングでやってきます。これ以上いい案件はないかもしれないし、あるかもしれない。比較検討して選べないので、絶対評価で選ぶしかありません。そのためには、自分の中に、これだけは譲れないという条件を常に持っていることがとても重要です。この絶対条件を決めずに案件を見てしまうと、一見魅力的な案件につい乗ってしまったり、本来の希望とは違う選択をして後悔することになります。案件を見る前に、絶対条件を決めておきましょう。
posted by Jeju at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 人材紹介会社の比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。