2006年01月05日

仕事するのが楽しみ :-)

I am looking forward to working with you again :-)
「また一緒にお仕事できるの楽しみにしてます。」

この一文がメールの最後にあるのを見たとき、何て癒されたことか。
このメールをくれたアジアの取引先には、時にはきついスケジュールを強いたり、急な追加作業をお願いしたりと、相手に申し訳ないと思いつつも要求せざるをえないことが多々ありました。
きっと私のこと「嫌な奴だ」と思ってるんだろうな。そんな風に思ってたので、再度、別のプロジェクトで仕事を依頼したときに、このメールが返ってきたときにはすごく嬉しかった。この相手にはできるだけ迷惑かけないように、仲良く仕事したいと思いました。
それ以来、この一文は私もいろんな人に使うようにしてます。

人は、自分を好きな人を好きになるもの。そして一度好かれたら、嫌われたくないと思うもの。この一文を使うと、相手を気持ちよくすると同時に、相手から無理な要求を出しにくくさせる効果もあり。:-)

でも初めてお仕事する人には使いません。相手のことを知る前に使うと、「誰にでも言ってるのかな」と思われるから。2度目以降に仕事をすることになったときに、よほど相手のことが嫌いでない限りは言うようにしてます。これを言われて不快になる人はいません。
posted by Jeju at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日来たメールから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。